通常検索
詳細検索

利用案内

図書館の基本的なサービスについてご案内します。学外の方は、利用案内(学外の方へ)をご覧ください。

開館時間

平日

9:00~22:00(夏期・学年末休業期間は9時 ~ 17時30分)

土曜・一部の日曜日

10:00~17:00(有効期限のある利用者カード携帯者のみ)

休館日

日曜日、国民の祝日、年末年始(12月28日~1月4日) その他臨時休館日(掲示、当ホームページ等によりお知らせします)

※平日夜間(17:30~22:00)および土曜日につきましては、貸出返却と簡単な所在案内の対応のみとなりますが、何卒ご了承ください。 ※蔵書点検期間(通常年1回・5日間程度)は、終日閉館となります。

資料の貸出・返却

<図書館貸出規則>

 

学生

教職員

貸出期間

貸出更新

単行本

10冊

10冊

2週間

2週間

製本雑誌

1冊

1冊

1日

不可

未製本雑誌

館内閲覧

館内閲覧

-------

-------

視聴覚資料

館内閲覧

館内閲覧

-------

-------

貸出

利用時間:開館~閉館15分前迄 資料と図書館利用カードをカウンターに提出して、手続を受けてください。 貸出更新は、単行本に限り1回(2週間)のみ可能です。

また貸出中の資料に対しては、貸出を予約することができます。カウンター、Web(オンライン予約)で受付可能です。予約できる冊数は2冊までです。

※オンライン予約については、マイライブラリ(図書館Webサービス)をご覧ください。 ※辞書類、ビデオ、未製本雑誌など、禁帯出のラベルが貼ってある資料は、貸出ができません。

返却

資料は、返却期限日までにカウンターへ返却して下さい。閉館中は、図書館棟1階入り口近くにあるブックポストを使用してください。 紀三井寺館で借りた図書(製本雑誌・未製本雑誌除く)を三葛館で返却することもできます。ただし、貸出期間の延長は三葛館ではできません。

 

※CDの返却はブックポストを利用せず、カウンターまで返却してください。

※返却期日に遅れたときは、遅れた日数が貸出停止期間となります。

貸出期間の延長

借りている単行本は、予約が入っていない場合に限り、1回だけ継続して借りることができます。

返却期限日までにカウンターへ資料を持参し、手続きをしてください。電話・紀三井寺館での延長はできません。

視聴覚(映像)資料の館内閲覧

DVDやビデオ、CD-ROMなどの映像資料は館内で閲覧することができます。カウンターで手続きをしてください。

CDなどの音声のみの資料は館外貸出できます。

資料の複写

館内の資料は、著作権法の許す範囲内で複写することができます。
以下の事項を守り、図書館に備え付けの「文献複写申込書」に記入の上、複写してください。

 

利用時間:開館~閉館15分前迄

料金:白黒1枚10円、カラー1枚50円

 

  • 調査や研究のために個人的に使用する場合に限る。
  • 複写部数は、同一文献について一人あたり一部とする。
  • 著作物の一部分(50%)以下とする。雑誌論文も一著作物とする。
  • 定期刊行物(雑誌)は、発刊後相当期間経過するまで複写できない。

資料の探し方

資料の配置

館内案内図

蔵書検索(OPAC)

本学図書館にある資料を探す時は、OPAC(Online Public Access Catalogue)をご利用ください。

OPACとは、コンピュータ端末を使ってオンラインで蔵書を検索できる目録のことです。

書名や著者名、出版社名などの項目から検索することができ、資料の詳細情報、配架場所、請求記号、貸出状況などを参照することがで きます。

検索した情報をもとに、配架場所や請求記号などをメモして直接書架でお探しください。

雑誌

当該年に発行された雑誌は、雑誌コーナーに、和洋別で雑誌名のアルファベット順(ヘボン式)で配架しています。

最新号以外は、最新号のある扉を開けると中に配架しています。

三葛雑誌並び

それよりも前のバックナンバーは、移動書架に和洋別に配架しています。

雑誌の所蔵の有無に関する詳細は、OPACま たは「和歌山県立医科大学図書館三葛館雑誌目録」をご覧ください。

図書(単行本)の並び方

単行本は、同じテーマのものが集まるように分類し、請求記号順に並んでいます。

請求記号とは、「分類記号+図書記号」で単行本の配架場所を表す記号のことです。

単行本は、書かれている内容の主題や観点によって分類し、分類記号を付与しています。

三葛館で採用している分類表は、「日本十進分類法新訂8版」(NDC8版)です。

NDCは、国内の図書館で最もよく使われている分類表ですが、8版では、看護学に関する図書は全て【492.9】に分類されます。

そのため、三葛館では【492.9 看護学】に分類される図書を、「日本看護協会看護学図書分類表」(通称:N分類)に従って細分 類しています。

以下のように単行本の背ラベルに表示されています。

背ラベルの説明

闘病記コーナーWithについて

三葛館では、蔵書の中から闘病記を集めたコーナーを開設しています。

三葛館における闘病記とは、「疾患に関する患者様ご本人や家族、第三者による、闘病、介護、育児などの記録」と定義しています。

闘病記を読むことは、学生にとっては疾患についての知識や患者様の心理を理解するための手助けとなるとともに、医療従事者にとっては患者様への情報提供に役立つと考えております。

闘病記コーナーの名称について

本コーナーは、平成19年11月から12月にかけて、図書館三葛館学生・教職員参加企画第2弾として、コーナー名称を募集しました。

平成20年1月から2月にかけて、13応募作品のなかから4作品をノミネートし、投票を行いました。

その結果、保健看護学部1年(当時)学生の作品「With」に決定いたしました。この名称には、下記のような命名者の思いが込められています。この思いに賛同した皆さまの投票の結果、決定したものです。

  • "with"という単語には、「~と一緒に」という意味が含まれており、闘病生活には「~」にたくさんの人が関与している。私たち医療者になろうとする者にとって、「~」に入ることが大切で、学生である今も人ごとではなく、その人の身になって一緒に考えていくことが必要ではないかと思ったから。

OPACでの探し方

OPACで、キーワードに「闘病記」や「(疾患名)」を入力して検索することができます。

  • 請求記号や検索キーとしての「がん」は、「癌」と漢字表記に統一しています。
  • 闘病記コーナーにある図書は、OPAC検索の所在は「三葛館With」となっています。

図書購入リクエスト

図書館に所蔵していない資料で購入してほしいものがある場合は、図書購入リクエストを図書館カウンターにて受け付けております。館内に設置しているリクエスト用紙に記入していただくか、下記リクエスト用紙をダウンロードして必要事項を記入の上、カウンターにご提出ください。

※資料によってはお断りさせていただく場合もあります。

文献検索

文献(主に雑誌論文)の情報は、データベース(二次資料)を使って検索することができます。
学内の端末を使って図書館ホームページからオンライン検索が可能です。

主な契約データベースは下記のページをご覧ください。

学外文献依頼

文献複写依頼・現物借用依頼

必要な資料が図書館にない場合は、学外の大学や機関へ依頼して、複写を取り寄せる、または単行本を借りることができます。

サービスを利用するには、あらかじめパスワードを登録する必要があります。登録申請は、図書館カウンターにて受け付けております。登録申請から利用開始まで時間のかかることがありますので、何卒ご了承ください。 (マイライブラリの登録から、登録申請書がダウンロードできます)

料金は申込者の負担となります。詳細は下記のページをご覧ください。

グループ閲覧室・AVブース・パソコンの利用

グループ閲覧室(2室)

利用時間:開館~閉館30分前迄

利用申込:図書館カウンターにて受付

※勉強会、セミナーなどにご利用ください。

AVブース(6席)

利用時間:開館~閉館30分前迄

利用申込:図書館カウンターにて受付

DVD・ビデオを鑑賞したり、音楽CDを聴くことができます。DVDプレーヤーは3台設置されています。

パソコン

利用時間:開館~閉館15分前迄

蔵書検索、文献検索、Wordなどを利用することができます。

※蔵書検索及び文献検索は、各講座の端末から利用することもできます。

レファレンスサービス

カウンターでは、図書館の利用についてのさまざまなご質問やご相談に応じています。

  • 利用方法がわからない
  • 資料の探し方がわからない
  • あるテーマに関する資料を探したい

など、わからないことや困ったことがあれば、お気軽にカウンターでご相談ください。

*平日夜間(17時30分 ~ 22時)および土曜日、一部の日曜日につきましては、レファレンスサービスには対応いたしかねますので、平日9時 ~ 17時30分までにご相談ください。

図書館利用カードの発行

図書館を利用するためには、図書館利用者カードが必要です。

利用者カードは交付を受けた本人の使用に限り、本学在学・在籍中有効です。

利用者カード発行の所属別担当館

  • 保健看護学部、保健看護学研究科、助産学専攻科に所属の方・・・三葛館
  • 医学部、附属病院、紀北分院、その他に所属の方・・・紀三井寺館

三葛館での利用者カード発行について

  • 学部生、大学院生、専攻科学生、専任教職員・・・新入学、新規採用時に自動発行。有効期限は在籍中。
  • 非常勤教職員、研究生・・・新年度に発行あるいは更新手続きをしてください。有効期限は当該年度末。

*利用者カードの発行申込・更新については、個人情報保護のため、平日9時 ~ 17時30分までの対応とさせていただきます。ご了承ください。

利用上の注意

  • 図書館に入るときは、利用カードが必要です。
  • 館内は、禁煙です。
  • 館内は、飲食禁止、飲食物の持ち込みも禁止です。
  • 館内は、携帯電話の使用禁止です。
  • 返却期限は厳守してください。
  • 館内で利用した資料は、必ず元の位置へ戻してください。
  • 図書館の資料や機器、備品は、大切に利用してください。(※資料を紛失・汚破損した場合は、弁償となります)

紀三井寺館  三葛館 
<< 2019年 12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

年間カレンダー
利用案内(三葛館) | 和歌山県立医科大学図書館