内容へジャンプ

文献検索・データベース

雑誌論文に関する検索が出来ます。

OvidSP [MEDLINE,EBMR](学内)

OvidSP では、MEDLINE、EBM Reviews(Cochrane Library(コクランライブラリ)、ACP Journal Club 等) が検索できます。

終了時は Logoff して、次の利用者にお譲りください。

MEDLINE とは?

米国国立医学図書館(NLM)が作成している、医学文献検索データベースです。

国際的に医学文献を探したいときには、このMEDLINE を検索します。世界約70カ国、約5,000タイトルの主要学術雑誌を収録、日本の雑誌は約140タイトルです。

本学では、MEDLINE は下記のとおり OvidSP から利用できます。Ovid MEDLINE は、医学用語・著者名・雑誌名等から検索することができるのはもちろん、入力したキーワードを最適な MeSH 用語(※)に誘導するなど、たいへん操作性がよい検索システムとなっています。

※ MeSH (Medical Subject Headings ):米国国立医学図書館(NLM)が定める、生命科学の統制語用語集(シソーラス)。MEDLINE は、MeSH で用語を統制しています。MeSHについて、詳しくは Medical Subject Headings(NLM) をご覧ください。

EBMR - Cochrane Library とは?

医療従事者向けに作成された、Evidence-Based Medicine(科学的根拠に基づく医療)のデータベースです。

その中でも Cochrane Database of Systematic Reviews は、膨大な数のオリジナル文献からエビデンスレベルの高いものを集めて吟味、定期的に改訂されています。Cochrane Database of Systematic Reviews を利用すれば、その時点での最良の治療法のエビデンスを提示する文献を、効率よく探すことができます。

Cochrane Database of Systematic Reviews は、EBM Reviews というデータベースに収録されています。本学では、EBM Reviews は下記のとおり OvidSP から利用できます。EBMR - Cochrane Library を、ぜひご活用ください。

OvidSP で利用できる主なデータベース

OvidSP の使い方

OvidSP の使い方については、下記ページのマニュアルが参考になります。

PubMed(和医大専用入口)

PubMed は、米国立医学図書館(NLM)が作成・無料公開している、医学文献検索データベース(MEDLINE)です。1950年以降の文献情報が収録されています。

雑誌名、巻号、著者、ページ等がわかっているときは、Single Citation Matcher を使用すると、簡単に論文を特定できます。

PubMed(和医大専用入口)とは?

PubMed(Abstract表示画面)からのフルテキストへのリンク

PubMed(和医大専用入口)からアクセスし、検索結果の一覧からAbstract を表示すると、画面の右上に、左図のような電子ジャーナルへのリンクアイコンが表示されます。

フルテキスト入手アイコン(和医大専用) は、和医大専用のリンクアイコンです。このアイコンをクリックすることで、フルテキストを閲覧したり、図書館OPACを確認したり、検索結果データを流用して学外文献依頼を申し込むことができます。本学で利用可能なフルテキストを確認するには、こちらをクリックしてください。

PubMed Centralへのアイコン は、PubMed Central により無料公開されているフルテキストへのリンクアイコンです。このアイコンが表示されていれば、クリックすることですぐにフルテキストが入手できます。

Elsevier社のアイコン SpringerLinkのアイコン など、上記以外のさまざまなアイコンは、それぞれの雑誌のフルテキストへのリンクアイコンです。アイコンは雑誌やその提供元により異なります。フルテキストには無料で利用できるもの、それぞれの提供元との特別な契約が必要なもの、クレジットカードの支払いにより個別に利用できるものなどがあります。

PubMed(和医大専用入口)を、ぜひご活用ください。

PubMed Mobile Beta とは?

米国国立医学図書館(NLM)が、PubMed のモバイル端末向けサービスとして、2011年3月より「PubMed Mobile Beta」の提供を開始。誰でも利用可能な PubMed が、携帯電話からもアクセスできるようになりました。詳細は下記のリンクをクリックしてご確認ください。

IndexCat とは?

MEDLINE の前身 Index-Catalogue のオンライン版。米国立医学図書館(NLM)が無料公開しています。収録範囲は1880年から1961年まで、単行書24万冊、学位論文30万件などを含みます。IndexCat では、Ovid MEDLINE やPubMed でヒットしない古い文献を検索することが可能です。下記のページから、検索を開始することができます。

PubMedの使い方

PubMedの使い方については、下記ページの解説が参考になります。

医学中央雑誌(学内)

同時接続は、最大4ユーザー。ID/ パスワードのお問い合せは、図書館(内線5781)まで。

使用後はログアウト(終了) して、次の利用者にお譲り下さい。

医中誌Web とは?

国内発行の医学・看護学ほか関連分野の雑誌、約5,000タイトルの文献情報を検索することができる、医学文献検索データベースです。1983年以降の文献情報が収録されています。

*1982年以前の文献を探すには、冊子体の「医学中央雑誌」をご利用ください。

*2011年4月1日より、医学中央雑誌のユーザIDが変わりました。詳細は下記のリンクをクリックしてご確認ください。

医中誌Web(Ver.5)バージョンアップ情報

医中誌Web(Ver.5)は、2012年11月16日(金)にバージョンアップが行われました。検索式の保存とメールアラートの設定、「本文あり」絞り込みなどの新機能が提供開始に。詳しくは下記のページをご覧ください。

医中誌Web の使い方

医中誌Web の使い方について、詳しくは下記のページをご覧ください。

CiNii(一部学内)

国立情報学研究所が提供する、論文や図書・雑誌などの学術情報を検索できるデータベース・サービスです。

CiNii[サイニィ]とは?

CiNii Articles - 日本の論文をさがす では、学協会刊行物・大学研究紀要・国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなどの学術論文情報を検索できます。無料一般公開されている論文も豊富にあります。CiNii Books - 大学図書館の本をさがす では、全国の大学図書館等が所蔵する図書・雑誌の情報を検索できます。

※本学は法人としてCiNiiの「定額制機関」となっております。学内LAN接続端末からアクセスすれば、許諾を得た学協会機関誌なども含めて本文を利用することができます。

※CiNiiは図書館OPAC・電子ジャーナルとリンクしていますので、本文入手アイコン をクリックすることで、フルテキストを閲覧したり、図書館OPACを確認したり、検索結果データを流用して学外文献依頼を申し込むことができます。便利な機能を、ぜひご活用ください。

Journal Citation Reports【JCR】(学内)

Journal Citation Reports【JCR】を、オンラインでご利用いただけます。IP 認証です。
学内LAN接続端末より、メールアドレス・パスワードを登録していただきますと、登録後はご自宅等どこからでもアクセスできます。

Journal Citation Reports【JCR】とは?

Journal Citation Reports【JCR】は、自然科学と社会科学の世界を代表する学術雑誌について、その重要性を評価するための客観的な手段となるデータベースです。

JCRにおける学術雑誌の評価指標としては、Impact Factor(インパクトファクター)がもっともよく知られています。

JCR-Web 4.5では、インパクトファクター以外にも、Eigenfactor Score など各種の指標が提供され、世界の主要学術雑誌を客観的に評価することができます。

JCRにおける主な評価指標

JCRのプラットフォームが新しくなりました

新プラットフォームでは、ジャーナル検索の際にオートコンプリート機能で候補語が表示されたり、項目名をクリックするだけでリストがソートできたりと、より直感的な操作が可能に。 また学内LAN接続端末より、メールアドレス・パスワードを登録していただきますと、登録後はご自宅等どこからでもアクセス可能となります。

ジャーナル検索画面

JCR ジャーナル検索画面

新プラットフォーム利用ガイド

JCRの詳しい使い方

JCRの詳しい使い方については、下記ページのマニュアルが参考になります。

Essential Science Indicators【ESI】(学内)

Web of Science(本学は未契約)のデータに基づき、研究業績に関する統計情報と動向データを集積したデータベースです。オンラインでご利用いただけます。IP 認証です。

それぞれの研究分野に応じて、最も被引用数が多い論文や著者・最新の研究領域・最も影響力が大きい国・第一級の学術雑誌などを検索することができます。

ESI の使い方

ESIの詳しい使い方については、下記のマニュアルをご覧ください。

DynaMed Plus(学内)

IP 認証でご利用いただけます。

DynaMed Plus とは?

臨床医・医療従事者向けのEBM診療サポートツールです。日々の限られた時間の中で、最新の根拠に基づいた医療情報を効率的に参照できるようデザインされています。収録コンテンツは全て、第一線で活躍する様々な診療分野の医師によって執筆、エビデンスを検証し、客観的に分析するという手法に則った、信頼性・客観性・速報性を備えたEBM情報となっており、毎日更新されています。

DynaMed Plus はモバイル端末でも利用可能

DynaMed Plus は、PCからだけでなく、各種モバイル端末に無料でインストールして利用可能。オフライン環境下でアクセスできます。インストール手順について詳しくは、下記のマニュアルをご確認ください。

DynaMed Plus トピック検索方法

DynaMed Plus トップ画面

英語で検索してください。

UpToDateトップ画面の解説

DynaMed Plus の使い方

EndNote Web(学内)

「EndNote」のWeb版、文献管理・論文作成支援ツールです。論文執筆に必要な文献情報をオンラインで入手し、参考文献リストを自動作成することができます。

EndNote Web の新規ユーザー登録

新規ユーザー登録は、本学ご所属の方であれば、学内LAN接続端末から自由に行えます。
EndNote Web にアクセスし、「アカウントの登録」をクリック、ユーザー登録画面が表示されたら、ご自分のEmailアドレスとパスワードを登録してご利用ください。登録後は、ご自宅等どこからでもアクセスできます。

EndNote Web の使い方

EndNote Web の使い方については、下記ページのマニュアルが参考になります。

和歌山県立医科大学図書館 紀三井寺館
〒641-8509 和歌山市紀三井寺811-1 TEL:073-441-0787 FAX:073-441-0783

Copyright (C) Wakayama Medical University Library. All rights reserved.